携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

アーケードに先駆けて、新規モビルスーツが登場!!『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』

2008/9/22

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●歴代シリーズの主要モビルスーツが集結!! 最強は誰だ!?

 

 アーケードで絶賛稼動中の『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』がPSPに移植! このゲームは、2001年にアーケードで登場した『機動戦士ガンダム 連邦VS.ジオン』の流れを汲む、『VS.』シリーズの最新作となる。本作には、初代『機動戦士ガンダム』から『機動戦士ガンダム00』まで、全16作品の代表的なモビルスーツを収録。新旧入り乱れての熱いバトルがくり広げられる! 今回は、基本システムの解説とともにいくつかの機体を紹介しよう。

 

ガンダム試作1号機
フルバーニアン
機体コスト:2000

地球連邦軍の試作汎用機。最大の特徴は、出撃時はガンダム試作1号機で、一度撃墜されると以降はフルバーニアンで出撃する点。2機分の性能を覚える必要がある。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

まずは、ガンダム試作1号機で出撃。シンプルな武装が多いので、扱いやすそうだ。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

撃墜後は、フルバーニアンで再出撃。フルバーニアンと言えば、機動性の高さがウリのひとつ。本作でも、ブーストやステップ時に、その機動性を発揮してくれるはず!

 

デスティニーガンダム
機体コスト:3000

劇中の終盤で、シン・アスカが乗り込んだ機体。遠距離から近距離まで、どんな局面でも高い能力を発揮する。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

射撃、格闘ともに高いレベルでこなせる高性能機。なお、特殊射撃のコマンドを入れると、残像を発生させながら高速で移動できる。相手の懐に潜り込むべし!!

 

ケンプファー
機体コスト:1000

ジオン軍が開発した、試作型強襲用モビルスーツ。全身に数々の実弾兵器を装備し、高い火力を持つ。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ショットガン、バズーカ、チェーン・マインなど、多数の実弾兵器を装備している。

 

ガンキャノン
機体コスト:1000

ガンダム、ガンタンクとともに戦った、一年戦争の名機。パンチなどの格闘もできるが、やはり中距離での射撃戦が真骨頂。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

肩のキャノンでの砲撃などのほか、特殊格闘のコマンドでは、巨大な岩を投げつける攻撃を行う。

 
 ※詳しくは週刊ファミ通2008年月10月3日号(2008年9月19日発売)をチェック!! 

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年11月20日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考 プレイステーション・ポータブル同梱版は24840円[税込]、開発:カプコン

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝 極』別働隊のナゾに迫る! 特典DLC“雪女”&“わんぱく天狐3種セット”にも注目!(2014年9月4日発売号)

2014年9月4日発売の週刊ファミ通2014年9月18日号では、プレイステーション Vita&プレイステーション・ポータブル用ソフト『討鬼伝 極』を徹底攻略!

【先出し週刊ファミ通】ついにXbox One発売! 魅惑の発売同時タイトル30本を徹底解説!(2014年9月4日発売号)

ついに発売日を迎えるXbox One。何と言っても気になる発売同時(ローンチ)タイトル30本の魅力をお届けします!!

【先出し週刊ファミ通】“SCEJA Press Conference 2014”で発表された新作タイトルを早くも掲載!(週刊ファミ通2014年9月4日発売号)

2014年9月1日に開催された“SCEJA Press Conference 2014”で、国内メーカーの新作タイトルが多数発表。2014年9月4日発売号では、発表タイトルをまとめて掲載。

【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝 極』、『チェンクロV』、『P4U2』など、豪華DLC付録!(2014年9月4日発売号)

 週刊ファミ通9月18日・25日合併号(2014年9月4日発売)のダウンロードコンテンツ付録では、『討鬼伝 極』、『クイズバトル討鬼伝』、『チェインクロニクルV』、『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』、ファミ通のデジタル付録の5アイテムをプレゼント! 

【先出し週刊ファミ通】『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-( ギルティギア イグザード サイン)』新キャラクターのエルフェルトが公開!(2014年9月4日発売号)

2014年9月4日発売の週刊ファミ通に、『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』の続報を掲載! 家庭用からの新キャラクター、エルフェルトを紹介。

【先出し週刊ファミ通】2号連続特集! バンダイナムコゲームスの新作タイトルを紹介!(2014年9月4日発売号)

2014年9月18日〜21日に幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2014(一般日は2014年9月20日〜21日)で、家庭用ゲーム機やスマートフォン用のアプリなど、数多くのタイトルを出展するバンダイナムコゲームス。週刊ファミ通では、今週から2号連続で、最新タイトルをガッツリ紹介!

【先出し週刊ファミ通】『バイオハザード リベレーションズ2』の詳細に迫る!!(2014年9月4日発売号)

2014年9月4日発売の週刊ファミ通では、2014年9月1日の“SCEJA Press Conference 2014”で発表された、サバイバルホラーのシリーズ最新作『バイオハザード リベレーションズ2』の開発者インタビューを独占公開!

『チェインクロニクルV』の『まおゆう魔王勇者』コラボイベントが本日9月2日より開催

セガネットワークスは、配信中のプレイステーションVita用ソフト『チェインクロニクルV』と、ライトノベル『まおゆう魔王勇者』とのコラボイベントを本日2014年9月2日からスタートした。開催期間は9月10日までとなっている。

“JAPAN GAMER’S LIVE”各大会の優勝者やオーディション合格者が発表

セガが2014年8月30日〜31日、東京ビックサイトTFTホールで開催したアーケードゲームのファンイベント“JAPAN GAMER’S LIVE”。そのイベント内で開催された大会やオーディションについて、結果が発表された。

『Sky・Lore(スカイ・ロア)』 本日9月2日よりトライアルテスト開始! 東京ゲームショウ 2014出展情報も【TGS 2014】

DMMゲームズは、新作MMORPG『Sky・Lore(スカイ・ロア)』において、本日2014年9月2日(火)より、トライアルテストを開始した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS