携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)』電子の歌姫が家庭用ゲームに本格デビュー

2008/8/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

PSPに歌姫降臨


 インターネットで超ブレイク中のキャラクター”初音ミク”を完全3D化! イベント満載のリズムゲームを中心に、カスタマイズ機能などさまざまな要素を融合したゲームになって登場する。タイトルは、『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)』。歌劇のプリマドンナ(主役の女性歌手)を意味するこの”ディーヴァ”は、まさに彼女にピッタリ。なぜなら初音ミクは、PC用の音楽ツールでボーカルを担当するキャラクターだから。本作でも歌声をいっぱい聞かせてくれる。



初音ミクはバーチャルシンガー

『初音ミク』はPC用の音楽ソフト。誰でも手軽にボーカルパートを作成できる夢のツールとして注目を集めた。そのボーカルのイメージキャラクターが、タイトルにもなっているボーカルアンドロイド、通称”ボーカロイド(VOCALOID)”の初音ミク。彼女の声は、録音された人間の声を音源にしており、自然な歌声を表現することができる。そして、2007年8月31日のソフト発売以降、インターネット上の動画投稿サイトに『初音ミク』を使った作品が多数アップロードされたことをきっかけに大ブレイク。ムック、コミック、フィギュアなどの派生商品も生まれた。特筆すべきは『初音ミク』作品で頭角を現した数多くの個人クリエーターたちの活躍。PSP版でもブームを盛り上げた名曲や有名&新進アーティストのオリジナル楽曲を収録予定だ。


歌とダンスを楽しめるリズムゲームモード

このモードではブームを盛り上げた名曲に加え、有名&新進アーティストの最新オリジナル曲をバックに簡単操作で軽快な音楽アクションゲームを楽しめる。内容は、さまざまな軌跡を描いて飛んでくる”リズムアイコン”が、”リズムターゲット”と重なったタイミングで対応したボタンを押すという、じつにシンプルなもの。ボタン入力に成功すると歌が流れ、連続で成功すると歌が途切れずに聴ける。まるで自分がミクに歌わせているような感覚を味わえる。


ミクの部屋からいろいろな世界に旅立つ

ゲームの中心となる場所は、ミクのために用意された部屋。ここからリズムゲームモードへと進んで、音楽と映像の融合した新感覚のリズムゲームをプレイする。これらのリズムゲームをクリアーすると、ミクやマイルームお部屋を自由にコーディネートできる、さまざまなカスタマイズパーツが手に入ることも。これらのカスタマイズパーツを集めていくやり込み要素も、本作の楽しみのひとつだ。なお、今回はリズムゲームとカスタマイズを紹介しているが、このほかにもたくさんのモードが用意されているらしい。






※詳しくは週刊ファミ通2008年9月12日号(2008年8月29日発売)をチェック!!

 

 

初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)

セガ
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 音楽
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【レポートマンガ】『ソリティ馬』競馬ゲーなのに誰もがハマる理由がこちら

競馬ゲームとソリティアが融合した話題作『ソリティ馬』のレポートマンガをお届け。

スクウェア・エニックスのクリスマスポストカードセットを抽選で3名にプレゼント!

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されたジャンプフェスタ2015。同イベントのスクウェア・エニックスブースでは、同社出展タイトルを試遊した人にクリスマスポストカードセットがプレゼントされていた。ファミ通.comでは、このクリスマスポストカードセットを読者3名にプレゼント!

新レイド“クリスタルタワー:闇の世界”では武器の材料も手に入る! 『新生FFXIV』第19回プロデューサーレターLIVEまとめ

東京・有明で開催中のプレイヤー感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”で行われた第19回プロデューサーレターLIVEで、大型アップデート“パッチ2.5”の詳細が公表された。レターLIVEの様子とともに、その内容をお伝えしていこう。

【速報】『ドラゴンクエストX』の追加パッケージ『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』の発売が決定

スクウェア・エニックスは、2014年12月20日、21日に開催されているジャンプフェスタの同社ステージにて、『ドラゴンクエストX』の追加パッケージとして、『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』を発売することを発表した。

【速報】『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかに!

2014年12月21日、千葉・幕張メッセで行われている“ジャンプフェスタ2015”のスクウェア・エニックスブース“ドラゴンクエストスペシャルステージ”にて、『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかにされた。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』ジャンプフェスタで開発陣がギルガメッシュに挑戦

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されているジャンプフェスタ2015。同イベント二日目となる21日、のスクウェア・エニックスブースのステージにて、“ファイナルファンタジーエクスプローラーズ 〜初心者の館〜外伝”が行われた。

『モンスターハンター スピリッツ』ロケテストの模様をお届け 『モンハン』シリーズの新作はアミューズメントマシン!

2014年12月20日〜21日の2日間、関東のアミューズメント施設4ヵ所でカードゲームマシン『モンスターハンター スピリッツ』のロケテストが開催されている。今回はその模様をお届けしよう。

『新生FFXIV』パッチ2.5のタイトルは“希望の灯火”

東京・有明ビッグサイトにて開催中のファン感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”。2日目となる2014年12月21日冒頭のステージ、第19回プロデューサーレターLIVEにて次回バージョンアップ、パッチ2.5のタイトルと内容が明かされたのだ。

吉P顔負けの新アイテムポロリや“ミニオン同盟”の実態など、秘話満載の開発パネルPart1リポート【FFXIVファンフェスティバル】

東京・有明ビッグサイトで開催中のファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル。初日である2014年12月20日に催されたステージイベント、“開発パネルPart1”の内容をお伝えしよう。

『新生FFXIV』オーディン討滅戦をリポート ヒーラーの立ち回りが重要!?【FFXIVファンフェスティバル】

2014年12月20日から21日にかけて開催されている『新生FFXIV』のファンフェスティバル。アクティビティのひとつとして実施されているバトルチャレンジでは、現行版には実装されていない“オーディン討滅戦”が体験可能だ。その注目のバトルコンテンツに挑戦したリポートをお届けしよう。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS