携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

新たな侍の姿を見よ 『侍道3』

2008/6/13

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●『侍道』シリーズ最新作を斬る!!

 侍の生き様を描く人気シリーズ『侍道』の最新作がついに登場。プラットホームがプレイステーション3となり、グラフィックはもちろん、システム面でも大きく進化している。今回は、ゲームの舞台と主要な勢力に加え、シリーズ初となるさまざまな要素を紹介していこう。

 

シリーズ独特の雰囲気は残しつつも、プレイステーション3の強みを生かし、随所にパワーアップ。とくに登場人物たちのAIがより複雑になっている。

 

赤い"刀"と書かれたアイコンが出ているときにL1ボタンを押せば抜刀。抜刀は通常時や戦闘中はもちろん、ほとんどのイベント中でも可能。敵対心を煽る行動なので、敵を増やしたくないなら控えよう。

 

"座"と書かれた青いアイコンが表示されているときにL2ボタンを押すと、主人公が土下座する。抜刀とは逆に、敵対心を緩和する効果がある。戦闘中に土下座することで、敵に許してもらうことも可能だ。また、イベント中に土下座をすれば、そのイベントをスルーできるぞ。

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年6月27日号(2008年6月13日発売)をチェック!

侍道3

スパイク
対応機種 プレイステーション3
発売日 2008年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / 時代劇
備考 開発:アクワイア、プロデューサー:渡辺一弘、寺澤喜徳

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ことば発見RPG『ことこと』攻略のススメ〜初級入門編〜 ユニット選びはこれでバッチリ!

フィールズとフューチャースコープが手掛けることば発見RPG『ことこと-ラセツとコトダマの国-』。バトルで重要なユニット編成における、武器や式神の選びかたについてお届け。

【これ、知ってる?】マックスむらいVS大塚角満 ニコ生カートGPの裏側

2014年10月14日にニコニコチャンネル“マックスむらい部”で放送された“マックスむらいカートGP in ハーバーサーキット千葉”の裏側をお届けしていきます!

【ホリ伝説ドットコム第15回】高密度・集中的に闘うためのトレーニング法を公開!【sako回】

ホリの商品を一歩踏み込んで紹介するブログ。今回はプロゲーマーsako氏のトレーニング方法に迫る。

『チェインクロニクルV』モノクマ襲来イベントが開催!

2014年10月24日より『チェインクロニクルV』で開催される“モノクマ襲来”イベント。ワラワラと襲いかかるモノクマを撃退し、豪華な報酬を手に入れろ!

【ファミ通App調べ】人気アプリユーザーランキングTOP30(仮) 集計期間:2014/10/13〜10/19

集計期間:10月13日〜10月19日のファミ通Appアプリ人気TOP30(仮)を発表。

【白猫プロジェクト】イベントクエスト“スウィート・ホラー・ナイト”がやってきた!

コロプラからの配信中の『白猫プロジェクト』で開催中の“スウィート・ホラー・ナイト”。その概要を説明するとともに、少しだけクエスト攻略のアドバイスをしよう。

原 由実さんの5thシングル『Crossover』発売直前! ミュージックビデオ撮影の裏側をお届け

声優・歌手として活躍する原 由実さんの5thシングル『Crossover』が、2014年10月29日に発売。そのPV撮影の模様を写真たっぷりでリポート。

【_インサイド アサシン クリード ユニティ】過去作の特設サイトからシリーズの歴史を振り返る

『アサシン クリード』シリーズ最新作の特設サイトが更新された

『モンスターハンター』プレイまんが“モンでき。” 『MH4』第105回

『モンスターハンター4』プレイまんが第105回。ギルドクエストLv.93までの道のり!

『DQM スーパーライト』攻略 幻魔降臨クエストのカカロンをさっそく討伐

2014年10月27日午後2時59分まで開催される、幻魔降臨クエスト“カカロン出現!!”の攻略ポイントを解説。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS