携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

5つのメーカーの人気キャラクターがここに集結 『クロスエッジ』

2008/5/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●謎と不思議に満ちた冒険が始まる

 『クロスエッジ』は、アイディアファクトリー、ガスト、カプコン、日本一ソフトウェア、バンダイナムコゲームスの5社がタッグを組んで放つ新作RPGだ。各社の人気作品のキャラクターたちが主人公と競演し、壮大な冒険をくり広げていく。まずは、主要登場人物と基本システムをチェックしよう。
 

主人公 神薙勇刀

ヒロイン 相羽 命

本作の主人公。直情的で喧嘩っ早い性格。周囲から問題児として扱われている。古武術の大家に生まれたせいで柔術に精通しているが、本人は古臭い武術には嫌気を感じており、現在は射撃に熱中している。本人曰く、腕前はオリンピック級。

幼いころに両親を亡くし、勇刀の家に引き取られた少女。幼少時には霊の存在を感じているような言動をくり返していたが、現在ではふつうの少女と変わらない様子を見せている。しかし、特殊な力の減退とともに悪夢を見るようになり……。

 

カプコン

ヴァンパイア

モリガン

フェリシア

デミトリ

全国に一大ブームを巻き起こした傑作『ストリートファイターII』の流れを汲む対戦格闘ゲーム。システムの完成度や演出の質が高く、同ジャンルの作品に多大な影響を与えた。

 

バンダイナムコゲームス

アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女

オリカ

彌紗(ミシャ)

シュレリア

バンプレストとガストがタッグを組んで開発したRPG。詩魔法を使う少女"レーヴァテイル"と主人公の心の交流が物語や戦闘に影響するという、独特のシステムを搭載。

 

ガスト

マナケミア2 〜おちた学園と錬金術士たち〜

マリーのアトリエ
〜ザールブルグの錬金術士〜

リリア

ロゼ

マリー

『マリーのアトリエ〜ザールブルグの錬金術士〜』は、錬金術をテーマにしたRPGだ。『マナケミア2 〜おちた学園と錬金術士たち〜』は、その流れを受け継ぐ人気シリーズの最新作となる。

 

日本一ソフトウェア

アイディアファクトリー

魔界戦記ディスガイア

新紀幻想 スペクトラル ソウルズ

エトナ

プリニー

ミュウ

やり込み要素満載のシミュレーションRPG。ゲーム内の"議会"を利用することで、プレイヤーが任意にゲームバランスを調整できるというアイデアは斬新かつ個性的。

アイディアファクトリーの多くの作品に登場するネバーランド大陸を舞台に、壮大な戦いのドラマが展開されるシミュレーションRPG。その後、多数の続編が作られた。

 

本作の舞台は、『ヴァンパイア』や『魔界戦記ディスガイア』のキャラクターが住む魔界や、『マリーのアトリエ』や『アルトネリコ』のキャラクターが住む幻想界など、複数の異世界から集められた魂(ソウル)で構成されている。ゲームはそれぞれの魂を解放することが目的で、魂が一定数に達すると物語が進行する。すべての魂を解放し、諸悪の根源を倒せ。

 

異世界を探索している途中に敵とエンカウントすると、最大4人のキャラクターが各種スキルで攻撃を行っていくターン制のバトルが発生する。キャラクターごとに、△、○、□、×の各ボタンにスキルの設定が可能。設定したスキルは戦闘中にボタンひとつで発動可能だ。

 

魂を解放していくと"フォーム"と呼ばれる特殊な装備品が入手できる。フォームを装備すると能力が上昇するほか、女性キャラクターの場合はステータス画面やイベント登場時のコスチュームが変化する。フォームには、"小悪魔"、"普段着"、"体操服"など多数の種類があり、性能も外見もさまざま。

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年5月23日号(2008年5月9日発売)をチェック!

クロスエッジ

コンパイルハート
対応機種 プレイステーション3
発売日 2008年9月発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 プロデューサー:東風輪敬久、ゲームデザイン:菅野健太

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『艦これ』の過去の軌跡と未来への布石/【艦これ】に関するエトセトラ【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の3日間、パシフィコ横浜にて日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”が開催。ここでは『艦隊これくしょん』のキーパーソンである、田中謙介氏(角川ゲームス)と岡宮道生氏(DMM.com)によるセッションの模様をお届けする。

最先端のテレビはここまで進化している! “スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”リポート【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の3日間、日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”が開催。2日に行われたセッション“スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”のリポートをお届けしよう。

ファミ通ドットコムに“Xbox One”が到着! セットアップ体験記

いよいよ2014年9月4日に発売が迫った新ハード・Xbox One。ファミ通ドットコム編集部にも、ひと足早く待望の国内版1号機が到着した! 編集部有志はさっそくセットアップ作業を開始。“開封からメニュー画面が表れるまで”をインプレッションを交えながら体験記風にまとめてみたぞ!

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』週刊ファミ通で先行入手できる追加BGMは“時価ネットたなか”!?

週刊ファミ通2014年9月18・25日合併号(9月4日発売)では、ダウンロードコンテンツ付録として特別なBGMが先行ダウンロードできるぞ!

これまでのスマゲPVを凌駕する『ケイオスIII』オフィシャルPVが公開

『ケイオスリングスIII』。同作のオフィシャルPVが公開された。

世界を牽引する日本のゲームアプリ市場 売上は米国の2倍【CEDEC 2014】

CEDEC会場でApp Annieの桑水悠治氏が「日本と海外のモバイルアプリ、ゲームのトレンド」というテーマで講演。日本国内市場とグローバル市場とのデータを比較し、現在市場がどのような動きを見せているかを解説した。

Unity5の新要素公開!ゲームエンジンは新たな局面へ【CEDEC2014】

"Unity5"に関して「Unity5からその先の話」という講演を行ったのは、ユニティ・テクノロジーズジャパン合同会社の大前広樹氏。本記事ではその内容をお届けする。

新型Kinectセンサーはここまで進化している 人の生活を豊かにするNUIの真髄に迫る【CEDEC 2014】

“CEDEC 2014”開催初日の9月2日に、日本マイクロソフトによる“Kinect update 2014 〜テクノロジーは希望を与えてくれる〜”が行われた。

わずか2ヶ月でリアルタイムバトルを実装可能に! 『聖剣RoM』で見せたPhoton Serverの実力とは?【CEDEC 2014】

9月2日(火)に"CEDEC 2014"で行われたセッション、"リアルタイム通信が劇的に簡単に! 『聖剣伝説 RISE of MANA』がPhotonで実現したもの"に関するリポートをお届け。

『パズドラ』一部のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンが常設される?

『パズドラ』のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンの一部がノーマルダンジョンとテクニカルダンジョンに常設されるらしい。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS