携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

5つのメーカーの人気キャラクターがここに集結 『クロスエッジ』

2008/5/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●謎と不思議に満ちた冒険が始まる

 『クロスエッジ』は、アイディアファクトリー、ガスト、カプコン、日本一ソフトウェア、バンダイナムコゲームスの5社がタッグを組んで放つ新作RPGだ。各社の人気作品のキャラクターたちが主人公と競演し、壮大な冒険をくり広げていく。まずは、主要登場人物と基本システムをチェックしよう。
 

主人公 神薙勇刀

ヒロイン 相羽 命

本作の主人公。直情的で喧嘩っ早い性格。周囲から問題児として扱われている。古武術の大家に生まれたせいで柔術に精通しているが、本人は古臭い武術には嫌気を感じており、現在は射撃に熱中している。本人曰く、腕前はオリンピック級。

幼いころに両親を亡くし、勇刀の家に引き取られた少女。幼少時には霊の存在を感じているような言動をくり返していたが、現在ではふつうの少女と変わらない様子を見せている。しかし、特殊な力の減退とともに悪夢を見るようになり……。

 

カプコン

ヴァンパイア

モリガン

フェリシア

デミトリ

全国に一大ブームを巻き起こした傑作『ストリートファイターII』の流れを汲む対戦格闘ゲーム。システムの完成度や演出の質が高く、同ジャンルの作品に多大な影響を与えた。

 

バンダイナムコゲームス

アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女

オリカ

彌紗(ミシャ)

シュレリア

バンプレストとガストがタッグを組んで開発したRPG。詩魔法を使う少女"レーヴァテイル"と主人公の心の交流が物語や戦闘に影響するという、独特のシステムを搭載。

 

ガスト

マナケミア2 〜おちた学園と錬金術士たち〜

マリーのアトリエ
〜ザールブルグの錬金術士〜

リリア

ロゼ

マリー

『マリーのアトリエ〜ザールブルグの錬金術士〜』は、錬金術をテーマにしたRPGだ。『マナケミア2 〜おちた学園と錬金術士たち〜』は、その流れを受け継ぐ人気シリーズの最新作となる。

 

日本一ソフトウェア

アイディアファクトリー

魔界戦記ディスガイア

新紀幻想 スペクトラル ソウルズ

エトナ

プリニー

ミュウ

やり込み要素満載のシミュレーションRPG。ゲーム内の"議会"を利用することで、プレイヤーが任意にゲームバランスを調整できるというアイデアは斬新かつ個性的。

アイディアファクトリーの多くの作品に登場するネバーランド大陸を舞台に、壮大な戦いのドラマが展開されるシミュレーションRPG。その後、多数の続編が作られた。

 

本作の舞台は、『ヴァンパイア』や『魔界戦記ディスガイア』のキャラクターが住む魔界や、『マリーのアトリエ』や『アルトネリコ』のキャラクターが住む幻想界など、複数の異世界から集められた魂(ソウル)で構成されている。ゲームはそれぞれの魂を解放することが目的で、魂が一定数に達すると物語が進行する。すべての魂を解放し、諸悪の根源を倒せ。

 

異世界を探索している途中に敵とエンカウントすると、最大4人のキャラクターが各種スキルで攻撃を行っていくターン制のバトルが発生する。キャラクターごとに、△、○、□、×の各ボタンにスキルの設定が可能。設定したスキルは戦闘中にボタンひとつで発動可能だ。

 

魂を解放していくと"フォーム"と呼ばれる特殊な装備品が入手できる。フォームを装備すると能力が上昇するほか、女性キャラクターの場合はステータス画面やイベント登場時のコスチュームが変化する。フォームには、"小悪魔"、"普段着"、"体操服"など多数の種類があり、性能も外見もさまざま。

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年5月23日号(2008年5月9日発売)をチェック!

クロスエッジ

コンパイルハート
対応機種 プレイステーション3
発売日 2008年9月発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 プロデューサー:東風輪敬久、ゲームデザイン:菅野健太

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【今週の週刊ファミ通】『零 〜濡鴉ノ巫女〜』3人の主人公と、注目のゲームシステムを紹介(2014年8月28日発売号)

2014年9月27日に発売される、和風ホラーアドベンチャー『零(ゼロ)』シリーズ最新作『零 〜濡鴉ノ巫女(ぬれがらすのみこ)〜』。週刊ファミ通9月11日号(8月28日発売)の記事では、本作の舞台となる霊山“日上山(ひかみやま)”と、プレイヤーが操作する3人の主人公を紹介!

【今週の週刊ファミ通】もうひとつの『アサシン クリード』がここに! 新しい主人公はなんと“アサシン・ハンター”!! 『アサシン クリード ローグ』(2014年8月28日発売号)

2014年8月28日発売の週刊ファミ通では、『アサシン クリード ユニティ』と並行して開発が進められているプレイステーション3向けソフト『アサシン クリード ローグ』の記事を掲載。

『龍が如く0 誓いの場所』舞台となる時代と主人公に注目!

セガは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、プレイステーション4・プレイステーション3用ソフト『龍が如く0 誓いの場所』の最新情報を公開した。

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO(ロストゼロ)』大人気小説を原作にしたRPGが始動

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、 スマートフォン対応のRPG『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO(ロストゼロ)』の最新情報を公開した。

坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』はどんなゲームなのか? ついにそのすべてが明らかに!

ミストウォーカーコーポレーションは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、スマートフォン向けRPG『テラバトル』の最新情報を公開した。

【週刊ファミ通・イラストコラム】『ネプテューヌ』シリーズのキャラクターデザイナー・つなこ氏が入社したキッカケとは……?(2014年8月28日発売号)

ゲームへの思いをイラストで自由に語っていただく、週刊ファミ通の連載コラム“ゲームのことを思い描く”。第7回のゲストは、『超次元アクション ネプテューヌU』のキャラクターデザインなどで知られる、つなこ氏だ。

『ガンダムブレイカー2』創壊共闘アクションゲーム第2弾始動!

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、PS Vita/PS3用ソフト『ガンダムブレイカー2』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。

『新生FFXIV』吉田直樹プロデューサー兼ディレクターがエオルゼアカフェの1日店長に!

2014年8月27日は、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の正式サービス開始からちょうど1年。このめでたい日に同作のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏が何をしているのか尋ねたところ……思わぬ場所で思わぬことをしていることが判明!!

『ELSWORD(エルソード)』 新PVを公開! 楽曲は八王子P書き下ろしの『REWRITER feat. GUMI』【動画あり】

NHN PlayArtが運営する“ハンゲーム”にてサービス中のPC用ベルトアクションRPG『ELSWORD(エルソード)』の新PVが公開。また、新プロモーションムービーリリース記念イベントも実施している。

“カプコンTV!”第5回放送は『ガイストクラッシャーゴッド』を特集 “TGS2014”カプコンブースに関するオトク情報も飛び出るかも!?

カプコンは、Web生放送番組“カプコンTV!”の第5回を、2014年9月3日20時よりニコニコ生放送で配信開始する。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS