携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ダンジョン オブ ウインダリア』人気アニメがダンジョンRPGに

2008/3/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●悲劇のストーリーを味わえ!

 

 人気イラストレーター”いのまたむつみ”がキャラクターデザインを手掛けたアニメ映画『ウインダリア』。’86年に公開されたこの映画が、ニンテンドーDSでダンジョンRPG化。プレイヤーは、主人公の青年イズーとなり、プレイするごとに構造が変化する自動生成ダンジョンに挑むことになる。何が起こるのかわからない、ダンジョンRPGならではの緊張感を堪能せよ。 

 

 

 

 

●ストーリー

 

 南の国イサと北の国パロは古くから不可侵条約を結び、長年平穏な関係を築いてきた。しかし、パロの王ランスロは美しいイサを欲しがり、大臣カイルの勧めによって、イサの水門を解放して水没させようとした。だが、イサの危機はサキの村の青年イズーによって回避された。この事件は両国の関係に暗雲をもたらす。とりわけ大きな衝撃を受けたのはイサの王女アーナスとパロの王子ジルであった。ふたりは密かに交際し、密会を重ねる間柄であったのだ。そんな彼らの思いをよそに、両国は戦争に動き出す。一方、サキの村で妻マーリンと暮らすイズーのもとに、両国から戦争に協力してほしいという依頼が……。

 

 

 

イズー

 

明るく陽気なサキの村の青年。自分の力を試してまわりに認めてもらいたいという願望と、妻のマーリンにもっと楽な暮らしをさせてやりたいというやさしさが葛藤している。イサとパロ両国からの戦争への協力要請は、彼にとってその思いを叶える魅力的なものだった。

 

マーリン

 

イズーの心やさしき妻。夫と日々の平和を愛し、ウインダリアの木への祈りを欠かさない。戦場へ向かうイズーを心配している。

 

ジル

産業が盛んな軍事大国”パロ”の王子。責任感が強く、誠実な性格だが、それが本人を苦しめることも。イサの王女アーナスと密かに交際している。戦争には反対していたが、王子である立場と責任が彼を戦場へと駆り立てる。愛するふたりの憩いの場であった、迷いの森という戦場へ向かう。

 

アーナス

美しい自然に囲まれた領土を持つ国”イサ”の王女。開放的で明朗活発なその性格から、国民からの支持がとても高い。パロの王子ジルとは恋仲で、密かに交際している。パロとイサの戦争をなんとか止めようとジルに掛け合うが、大きな時の流れはそれを許さず、彼女自身もまた戦いに巻き込まれていく。

 

ランスロ

パロの国王。イサの自然に恵まれた領地を欲し、戦争を仕掛ける。

 

カイル

パロの大臣。頭の切れる策略家。

 

ギネビア

イサの女王であり、アーナスの母。

 

ダンジョン オブ ウインダリア

コンパイルハート
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年5月15日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル RPG / アニメ・ダンジョン
備考 キャラクターデザイン:平野克幸、原作キャラクターデザイン:いのまたむつみ

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ファイナルファンタジーXI』2014年8月中旬のバージョンアップ続報! ジョブ調整の詳細を発表!

次回バージョンアップでは、一部の前衛ジョブに“HPmaxアップ”の特性が追加されるなど、大幅な調整が実施される。ここでは各ジョブの内容を確認するぞ。

【先出し週刊ファミ通】プレイしてわかった『フリーダムウォーズ』大型アップデート第1弾をリポート! 最強武器育成法も!?(2014年7月31日発売号)

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアから2014年6月26日に発売された、プレイステーション Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』。週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)では、本作の大型アップデート第1弾を先行体験してわかった内容をリポートしている。

『大乱走 ダッシュ or 奪取!!』夏にぴったりな新Face“浴衣”が追加 

プラネットGは、配信中のプレイステーション Vita用ダウンロードソフト『大乱走 ダッシュ or 奪取!!』について、プレイヤーキャラの新しい衣装(ゲーム内呼称“Face”)を本日(2014年7月29日)追加した。

“10周年記念 モンスターハンター展”とのコラボメニューが“Cafe&Grill SIZZLe GAZZLe”にて提供決定、“リオレウスのブラックステーキ”など

2014年8月2日(土)から8月31日(日)まで、渋谷ヒカリエホールにて開催される“10周年記念 モンスターハンター展”とのコラボメニューが、渋谷ヒカリエ7F“Cafe&Grill SIZZLe GAZZLe(カフェアンドグリル シズルガズル)”にて提供されることが決定した。

『スーパー ロボット大戦OG サーガ 魔装機神F COFFIN OF THE END』第2弾PVが公開、序盤の展開&迫力の戦闘アニメに注目

バンダイナムコゲームスは、2014年8月28日(木)発売予定のプレイステーション3用ソフト『スーパー ロボット大戦OG サーガ 魔装機神F COFFIN OF THE END(コフィン オブ ジ エンド)』について、第2弾PVを公開した。

『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』データ世界で待つ新たな冒険『Re:コーデッド』の魅力を最新画像とともに紹介

スクウェア・エニックスから2014年10月2日発売予定のプレイステーション3用ソフト『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』。今回は映像作品となる『KH Re:コーデッド』の魅力を最新画像とともに紹介。

【先出し週刊ファミ通】『ロストディメンション』発売直前特集でゲームの概要を総ざらい! 裏切り者は見つけられるか?(2014年7月31日発売号)

フリューが贈る新作RPG『ロストディメンション』。世界滅亡を掲げた人物、ジ・エンドを倒すため、終末の塔“ピラー”を攻略していく作品だ。週刊ファミ通では、登場キャラクターを改めて紹介するほか、ゲームのシステムを詳しく解説している。

【先出し週刊ファミ通】『新生FFXIV』パッチ2.3の新ダンジョン攻略と吉田P/Dのコラム第16回を掲載!(2014年7月31日発売号)

週刊ファミ通で毎号連載している、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』のファンページ“エオルゼア倶楽部”。週刊ファミ通2014年7月31日発売号では、パッチ2.3で追加された新ダンジョン2ヵ所を攻略。また、隔週で連載中の吉田直樹プロデューサー兼ディレクターのコラム“吉田の日々赤裸々。”は、第16回を掲載。

【先出し週刊ファミ通】半年の沈黙を破って再始動! 『ブレイブリーセカンド』スペシャルインタビューを見逃すな!(2014年7月31日発売号)

スクウェア・エニックスから発売される、ニンテンドー3DS用ソフト『ブレイブリーセカンド』。週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)では、本作の最新情報をインタビューを交えて公開している。

【先出し週刊ファミ通】『ウルトラストリートファイターIV』で一番人気のキャラクターは誰だ!?(2014年7月31日発売号)

2014年7月31日発売の週刊ファミ通では、2014年8月7日にプレイステーション3とXbox 360で発売予定の対戦格闘ゲーム『ウルトラストリートファイターIV』を大特集!



もうすぐ発売!

  • 2014年7月31日

  • 魔女王

  • 6000円 [税抜]/6480円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS