携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

人の悩みを悪徳会社もぶっ飛ばせ! 『いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜』

2008/1/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●源さんの新たな人生がいま始まる!!

 時代が変わっても粋な江戸っ子気質と人情の厚さは変わらない! 源さんが大活躍する完全新作のアクションゲームがPSPで登場する!! 本作は源さんが悪の建築会社をぶっ飛ばす、人情味溢れる爽快アクションゲーム。商店街、遊園地、海岸と、ところかまわず乱開発を行う悪玉どもに、人情パワーを叩き込もう!

主要登場人物

源さん
(声:山口勝平)

カンナ
(声:山本 梓)

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

日本のどこかにある下町、部乱目(べらんめ)町育ちの青年。建築会社”桐島組”に祖父の代から三代に渡って務める生粋の大工だ。声は元気者の演技に定評のある山口勝平が担当。なるべくしてなった組み合わせか!

カンナちゃんは、源さんの幼なじみ。誠実な建築会社”桐島組”の娘だ。声を演じるのは、テレビやグラビアで活躍する山本梓。愛らしいカンナちゃんに、ぴったりだね。

 

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

悪の建築会社”クロモク組”を源さんのぶっ飛ばしアクションで蹴散らす! 敵を画面奥にぶっ飛ばすと、そのまま飛行船に激突!! 落下した飛行船はクロモク組のパワーショベルを押しつぶしてしまう。

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

大きな観覧車が印象的な遊園地。危険な足場で戦ったり、ケンカをしているカップルの仲を取り持ったりと源さんは大忙し。

 

職業を変えてみんなを救う!

今度の源さんは、8種類以上の職業に姿を変えるぞ。変身によって攻撃方法が変化するほか、人助けもできる。たとえば、お腹を空かせている人には、すし屋になってお寿司を食べさせるといった具合。なお、ステージ中で職業を変えるにはカンナちゃんの手作り弁当が必要。弁当の内容はステージで集めた素材で変化するぞ。

すし屋

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

江戸前のお寿司は、下町のファーストフード。お寿司をにぎって、空腹の人々を幸せにしよう。相手をシビレさせて動きを止める必殺技ワサビフラッシュも使える!!

4番サード

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

4番サードは、少年たちのヒーローと言える存在で、ぶっ飛ばし攻撃が強力な強打者。その強力なぶっ飛ばし攻撃で、クロモク組を逆転サヨナラ満塁特大ホームランだ!


※詳しくは2008年2月8日・15日合併号(2008年1月25日発売)の週刊ファミ通をチェック!!
 

いくぜっ! 源さん 〜夕焼け大工物語〜

アイレムソフトウェアエンジニアリング
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / コミカル
備考 プロデューサー:城下仁茂、ディレクター:高は車

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Dead Rising 4』インプレッション 史上最強のジャーナリスト、フランク・ウェストがまたも暴れる!

Xbox One用ゾンビアクション『Dead Rising 4』が、ついにリリース。本作で久々にフランクさんが主人公に復活、どのようなゲームに仕上がっているのかインプレッションをお届けする。

第1弾タイトル『みんゴル』や、PS初期の名作RPG“Reboot”、完全新作の発表まであった“ForwardWorks Beginning”をリポート

フォワードワークスが、2016年12月7日に都内で開催した発表会“ForwardWorks Beginning”の模様をリポートする。

PS4版『パラッパラッパー』楽しいラップとダンスを美しくなったグラフィックで楽しもう

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)にて、プレイステーション4用ダウンロードソフト『パラッパラッパー』の最新情報を公開した。

『エースコンバット7』“空の革新”を謳う、シリーズ最新作がベールを脱ぐ!

バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『エースコンバット7』の最新情報を公開した。

【今週の週刊ファミ通】『龍が如く6 命の詩。』を徹底攻略! ミニファミコンに続けとばかりに“ミニ○○”を妄想する特集も!!(2016年12月8日発売号)

本日(2016年12月8日)発売の週刊ファミ通2016年12月22日号の表紙を飾るのは、『龍が如く6 命の詩。』。『FFXV』の攻略&企画のほか、『バイオ7』や『仁王』など話題作の最新情報も満載!!

“A 5th Of BitSummit”が2017年5月20、21日に開催決定 日本最大級のインディーゲームの祭典BitSummitが5周年

日本最大級のインディーゲームの祭典BitSummit。その5周年を飾る“A 5th Of BitSummit(フィフス オブ ビットサミット)”が、2017年5月20日(土)、21日(日)の両日開催されることが明らかにされた。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2016年11月28日〜2016年12月04日

『ファイナルファンタジーXV』がプレイステーション4ソフトで歴代最高の初動と累計を記録し、首位獲得

『マジシャンズデッド』の最新情報が流出!? ゲームの秘密に迫る衝撃の動画を公開【動画あり】

バイキングは、2017年12月8日より全国のアミューズメント施設で稼動予定の『マジシャンズデッド』において、ゲームの秘密に迫る衝撃の動画を公開した。

【パワプロ特設サイト】月2学園パワプロ部 第14回放送で採用されなかった宿題を独断と偏見で紹介!

月2学園パワプロ部 第14回放送で採用されなかった宿題を独断と偏見で紹介!

プレイステーション4の世界累計実売台数が5000万台を達成

ソニー・インタラクティブエンタテインメントのプレイステーション4が、2016年12月6日時点で世界累計実売販売台数5000万台を突破したことが明らかにされた。