携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

あるべき姿を取り戻した世界でつづられる物語『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-』

2007/12/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●3人の主要登場人物を紹介

 本作は、2003年にゲームキューブで発売されたRPG『テイルズ オブ シンフォニア』の続編にあたる作品だ。物語の舞台は、ロイドたちの活躍によって世界が再生された『テイルズ オブ シンフォニア』の結末から、2年後の世界。この新たな世界で、主人公・エミルとヒロイン・マルタの冒険物語が紡がれていくのだ。今回は3人の主要登場人物たちを紹介するぞ!
 

エミル・キャスタニエ

パルマコスタで起こった"血の粛清"によって両親を失った少年。素直な性格で、何でも信じてしまう純粋さを持っている。基本的には臆病で受動的。何者かに襲われているマルタを助けるために、やむなく"ラタトスクの騎士"として契約を交わす。

 

マルタ・ルアルディ

大樹暴走によって母を失った少女。勝ち気で意見をはっきりと口にする性格。エミルの態度を女々しいと感じているが、それは彼の謙遜によるものだと勝手に思い込んでいる。彼女にとってエミルは"王子様"なのだ。

 

リヒター・アーベント

ある目的のために"ラタトスク・コア"を捜して旅をしている青年。虐げられて育ったため、他人を虐げる者を憎む一方、虐げられる状況に甘んじている者も憎んでいる。目的のためには手段を選ばない性格で、度を越えた皮肉屋。

 
●モンスターが仲間になる!

 

倒したモンスターを仲間としてパーティーに加えられることが、本作のバトルシステムの特徴だ。その仕組みはいたって簡単。戦闘でモンスターを倒すと、一定確率でそのモンスターと契約を交わせる状態になる。この契約に成功すると、モンスターをパーティーに加えられるようになるわけだ。

 

モンスターごとに仲間になる確率が違う。装備品や戦闘中の行動も成功率に影響する。

 

仲間のモンスターに契約を手伝ってもらうこともできる。この場合、モンスターどうしの相性が重要に!

 

仲間にしたモンスターは、戦闘中は独自の判断で行動する。ただし、作戦を指示することは可能だ。また、装備品や使用する術技は、プレイヤーが任意に設定できるぞ。

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年1月4日号(2007年12月21日発売)をチェック!

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-

バンダイナムコゲームス
対応機種 Wii
発売日 2008年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 キャラクターデザイン:藤島康介、奥村大悟、プロデューサー:小西輝彰

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

無料コミック更新! 揺れる? 揺れない? 新キャラも登場!『風雲維新ダイショーグン』3話

鬼神・スサノオは、徳川家の血を引く慶一郎にしか動かせないうえに、さらに“童貞”であることが絶対条件であることが判明! その“童貞”を守るため、慶一郎にとんでもない呪いが掛けられていた――。

無料コミック更新! ホラーな(?)ラブコメぎっしり!『コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U』第10話

サチコのラブコメイベントに付き合いきれず、反発することにした篠崎さんたち。それを知ってキレてしまったサチコに対抗できる人物とは……? そして、哲志たちは無事に天神小から開放されるのか――!?

無料コミック更新! クリルタイの開催を宣言!『まおゆう魔王勇者』48話

魔界・鵬水湖に集結した八大氏族たち。それぞれ人間界についての考えをもつ彼らを集め、クリルタイを開催した魔王の考えとは何か――?

無料コミック更新! ドイツの艦娘たちがやってきた!『艦隊これくしょん -艦これ-』49話

ドイツからレーベ、マックス、ビスマルクが鎮守府に着艦! 日本の艦娘との違いはなあに……? 果たして3人は濃ゆいキャラの集まるこの鎮守府に馴染むことができるのか!? ドイツ語の勉強にもなるんですっ!

無料コミック更新! あんなことしたあとのフォローが大変……『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』16話前半

見事、新入生歓迎会のイベント対抗戦を制し、神からのミッションも無事クリアした奏。全校生徒の前で、黒白院清羅やショコラから好きと言わせてしまったからには、もちろんタダではすまなかった――。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『ロストディメンション』プレイインプレッション第2回――体験版は序盤が丸ごと楽しめる充実の内容!

いよいよ2014年8月7日に発売日が迫るPS Vita・プレイステーション3用ソフト『ロストディメンション』。7月31日より配信中の体験版のプレイインプレッションをお届けする。

『R:RACING EVOLUTION』のサントラCDが9月19日発売決定、“『リッジ』サウンド+独自のオリジナリティー”な珠玉のサウンドをCD2枚に収録

スーパースィープは、『R:RACING EVOLUTION ダイレクト・オーディオ』を、2014年9月19日に発売することを決定した。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』国内初の家庭用試遊イベントが開催決定

アークシステムワークスは、プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』の、日本初となる体験会を開催する。

『ハナヤマタ よさこいLIVE!』発売日決定&公式サイトグランドオープン、PV第1弾も公開

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション Vita用ソフト『ハナヤマタ よさこいLIVE!』を2014年11月13日に発売することを決定。あわせて公式サイトをグランドオープンし、PV第1弾を公開した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS