携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

【映像配信】『ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び』”澪尽し編”オープニングムービーを配信!!

2007/11/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●アツい展開に狂喜せよ! ”澪尽し編”オープニングムービー!!

 2007年12月20日に発売が予定されているプレイステーション2用ソフト『ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び』。同作には、前作『ひぐらしのなく頃に祭』を持っていれば、初回起動時に『祭』を認識させることで、低価格版のみでのプレイが可能になる『カケラ遊び・アペンド版』と、追加内容を含めた全要素を楽しめる『カケラ遊び』が用意されている。


 今回は、そんな『カケラ遊び』で新たに制作された、”澪尽し編”オープニングムービーを配信するぞ! 同ムービーは、前回配信した『ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び』と対になるように、非常にアツい仕上がりとなっている。ファンならばまず間違いなく、必見のムービーだぞ。ただし、イベントシーンのグラフィックも満載なので、まだ『ひぐらしのなく頃に』という作品をプレイしていない人で、ネタバレが嫌い、という人は要注意! 観るときは覚悟を決めて視聴してほしい。
 また、今回も、ムービーを制作した、RMGからのコメントをお届けしていく。こちらも必見だ!!

 

※高画質版のダウンロード配信はファミ通.com会員限定配信となります(サーバーの負荷分散を目的としており、個人情報の入力は不要です。一時的に利用するメールアドレスでご登録頂いてもかまいません)。ID登録・パスワード取得方法については下記をご参照ください。
 

『ひぐらしのく頃に祭 カケラ遊び』
”澪尽し編”オープニングムービー


ストリーミング再生
   [ 514Kbps / wmv形式 ]

高画質版をダウンロード
   [ zip圧縮 / 約128MB / mpeg形式 ]
※高画質版の配信は終了しました。

ダウンロードしたデータは、個人的に楽しんでいただくことを目的として配布させていただいております。第三者への譲渡・貸与・使用許諾、HP上へのアップロード、バックアップ目的以外の複製は禁止させていただきます。また、再生環境によっては、適正に動作しない場合がありますので、あらかじめご了承ください。再生には、Windows Media Playerが必要です。

 

 

『ひぐらしのなくに祭 カケラ遊び』
尽し編”オープニングムービーット

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び

 最終章”澪尽し編”オープニングということで、ムービーのテーマは”蘇生”です。『コンプレックス・イマージュ』を聴いてまず思い浮かんだことは、オープニング『嘆きノ森』で燃やしてしまったものの復活です。冒頭で蝉を、ラストで写真を逆再生して蘇らせています。『嘆きノ森』のときは、あえて色を落として”静けさ”、”怪しさ”を表現していましたが、今回は最終章ですので、鮮やかで目に焼きつくような映像を意識しています。

 作っていて最後まで悩んだのが構成です。『コンプレックス・イマージュ』では、惨劇を過去に起ったものとして表現したかったので日常や事件を解決していく過程のシーンがメインになります。曲がアップテンポなこともありゲーム中のイベントのみで構成しきれず苦労しました。構成を決めるときにいつも思うのですが、”パズル”に非常に似ています。ぴったりはまると非常に気持ちのよいムービーになります。その点で、今回のムービーは”ぴったりはまった”と思います。

 3Dカットでは、時間ループをイメージした空間を”連続した鳥居”で表現してみました。設定にはないものの3D化という、ちょっと変わった試みです。動きやレイアウトを3D担当に伝え、思考錯誤しながら完成させたカットです。選ばれた人しか立ち入ることのできない怪しげな空間の雰囲気が伝わればと思います。(鳥居の入り口前で一瞬横切る袴が”誰のものか”はご想像にお任せします)

 いままでの惨劇を知っている方なら思わず目頭が熱くなる歌だと思います。彩音さんの歌声に負けないぐらい爽快で鮮やかなムービーになったと思います。最終章”澪尽し編”を始めるまえに、いままでを振り返りながらぜひご覧ください。

【オマケ】
 余談ですが、前作『祭』の打ち上げの席で、作曲の志倉(千代丸)さんとお会いしたときに「『コンプレックス・イマージュ』のムービーも作ってみたかったです」と冗談交じりに言っていたことが、まさか機会をいただけるとは思いませんでした(笑)(RMG)


※『ひぐらしのなく頃に祭』公式サイトはこちら

 

 

■ID登録、パスワード取得方法

※ 現在も有効なメールアドレスで、パスワードをお忘れの方は、こちらから再発行をいただければ、ダウンロードできます。負荷分散のため、ご協力いただけますようよろしくお願い申し上げます。

(1)

こちらの画面からメールアドレスを登録してください。このメールアドレスが「ID」となります。

(2)

入力したアドレスに、確認メールが届きます。メール内URLをクリックして正式に登録してください。

(3)

こちらの画面から、先のID(メールアドレス)を入力し、パスワード発行を行ってください。パスワードの書かれたメールが届きます。ここからログインして(別窓)ダウンロードをお願いいたします。

※メール到着まで5分ぐらいお待ちください。万一、届かない場合は、迷惑メール・スパムメールに分類されている可能性がありますので、ご確認くださいませ。 

 

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び
ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び・アペンド版

アルケミスト
対応機種 プレイステーション2
発売日 2007年12月20日発売予定
価格 7329円[税込](アペンド版は4179円[税込])
ジャンル アドベンチャー / サスペンス
備考 アペンド版は要『ひぐらしのなく頃に祭』ソフト、原作:竜騎士07

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【インタビュー追加】熱戦の連続! 『Splatoon(スプラトゥーン)』全国大会“第2回Splatoon甲子園 2017” 東海地区大会リポート!

任天堂より、発売中のWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』。本作の全国大会“第2回Splatoon甲子園 2017”東海地区大会が愛知県常滑市のイオンモール常滑にて開催された。

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』のイベント“ロコドルフェスタ”オフィシャルリポートが到着

2016年9月24日(土)に、千葉県の市川市文化会館にてテレビアニメ『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』のOVA Vol.2発売記念イベント“ロコドルフェスタ”の発売記念イベントが開催された。そのオフィシャルリポートが届いたので、お届けする。

【モンスト】ついにナナミとエクリプスが獣神化!実装は9月27日

『モンスト(モンスターストライク)』ナナミとエクリプスの獣神化の詳細を紹介。

『Splatoon(スプラトゥーン)』全国大会“第2回Splatoon甲子園 2017”、開幕! 東海地区大会がスタート

日本全国8都市で行われる『Splatoon(スプラトゥーン)』の全国大会“第2回Splatoon甲子園 2017”が開幕。2016年9月25日、愛知県常滑市のイオンモール常滑にて、東海地区大会が開催。

突飛なゲームの舞台はVR空間から“1次元”にまで拡大!? センス・オブ・ワンダーナイト 2016リポート【TGS 2016】

東京ゲームショウ 2016で開催された、実験的かつ創造的なコンセプトを持ったゲームの発掘・紹介イベント“センス・オブ・ワンダー ナイト2016”の、最終選考作品プレゼンテーションおよびアワード授賞式の模様をお届けする。

ミュージカル『刀剣乱舞』最新作は刀剣男士の心に迫るフランス映画? 動乱の幕末で新撰組ゆかりの刀剣男士が活躍

本日2016年9月24日(土)より開幕した“ミュージカル『刀剣乱舞』 〜幕末天狼傳(ばくまつてんろうでん)〜”ゲネプロ公演リポート!

モノクマのシチューに舌鼓! キュアメイドカフェで『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』とのコラボカフェが開催中!

2016年8月26日(金)〜10月2日(日)まで、東京・秋葉原のキュアメイドカフェにて『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』とのコラボカフェが開催されている。本記事では、テレビアニメの画面写真や設定画が飾られたカフェの様子を紹介。さらに、2016年9月13日(火)からスタートした“未来SIDE”のメニューの一部を、ライターのジャイアント黒田が食レポします!

“CEDEC+KYUSHU 2016”全30セッションが決定! 九州初出展のVR体験会などイベントも開催

2016年10月22日(土)に福岡市の九州大学 大橋キャンパスにて開催のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC+KYUSHU 2016”で実施される全30セッションが発表。また、九州エリア初出展を含む全7種のVR機器の体験会も開催されることが決定した。

『魔法少女まどか☆マギカ』の録り下ろしボイスを収録した高音質ヘッドホンが発売決定【動画あり】

デノンは、アニメ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』とコラボレーションしたワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドホン“AH-GC20魔法少女まどか☆マギカ・スペシャルエディション”を本日2016年9月23日より予約受付開始した。