携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

ニンテンドーDS版の新しい"遊び"が判明! 『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』
【期待の新作特捜隊】

2007/11/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●自分の町を大きくしよう

 『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』のニンテンドーDS版では、通信を使って自分だけの町が作れるぞ! プレイヤーが冒険の途中で訪れる、誰もいない"移民の町"。ここを自分だけの町にしていくのだ。方法は簡単! 本作をニンテンドーDS本体にセットし、"すれちがい通信"をしながら持ち歩くだけ。すると、同様に本作を持ち歩いているほかのプレイヤーの"すれちがい大使"が、あなたの町にやって来るというわけ! 大冒険の息抜きに、どんどん大きくなる町の発展を楽しもう。


これまでのシリーズでも町の成長という楽しみはあったが、本作はひと味違うぞ。"すれちがい通信"で、コミュニティーを広げていくのだ!

 

最初は誰もいなくて寂しい町。人が集まると建物がモリモリ増えていき、町として機能し始めるのだ。


●みんなの町をつなぐすれちがい大使!

 

"すれちがい大使"は、主人公とは別の、プレイヤーのもうひとりの分身。各プレイヤーどうしをつなぐメッセンジャーなのだ。"すれちがい通信"をしたほかのプレイヤーの町に移民して、相手の町を盛り立てていくという、重要な使命を持っているぞ。メッセンジャーの名前や容姿の設定は自由。特技や"メッセージ"なども決められるので、イカした言葉を持たせよう!
 

選べる容姿は豊富に用意。神父や衛兵など、多くの種類から好きな姿を選べるぞ。

   

特技の選択もできる。もしかしてこの特技が、相手の町の発展に影響を与えたりするのだろうか。

 
●メッセージを持たせて出発

 

自己紹介や相手がクスりとしちゃうイカしたメッセージを用意したら、"すれちがい通信"の準備だ。やりかたは、自分の町にいるホフマンに話しかけて、通信したいむねを伝えればオーケーだぞ。さあ、あとは外に出かけるだけだ!!

 

どうやらホフマンという男が通信を管理してくれるらしい。これで"すれちがい通信"ができる状態に。

 

ほかのプレイヤーの町に"すれちがい大使"が進出。自分の決めたメッセージを話しているぞ。秘密のお宝の場所を書いてもいいね。


●たくさんの移民が集まれば町が大発展

 

"すれちがい大使"が集まるほどに、町は大きく成長するぞ。新しく来た大使のメッセージをチェックするだけでも楽しい。が、さらに町が大きくなると、お店や教会などの施設が建ち並んだり、謎の地下室ができたりすることも! 冒険の拠点としても活躍しそうだね!!

 

どの町からどんな人がやって来たのかは、リストを使ってひと目で確認できるぞ。

   

自分の町でお買い物。いったいどんなアイテムが買えるのかな?

 

異様に大きな謎の建物ができたぞ! ぬわっ、奥には階段も!?

 

ライアンの仕える"バトランド"や、マーニャとミネアがいた"モンバーバラ"など、ゲーム内の町にも移民を希望する人がいるようだぞ! それらの人に主人公が話をして、移民を勧めるようだね。

   

※詳しくは週刊ファミ通2007年11月30日号(2007年11月16日発売)をチェック!

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年11月22日発売予定
価格 5490円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 すれちがい通信対応、シナリオ&ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、アートディレクション:眞島真太郎、企画・開発:アルテピアッツァ

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

今井麻美さん、原由実さん、青木瑠璃子さんが来場者とゲーム対決! ファミ通フェス2016 声優チャンネルステージリポート

2016年6月26日、東京・秋葉原のベルサール秋葉原にて開催された“ファミ通フェス2016”のイベント内でファミ通ニコ生 声優チャンネルのステージイベントが行われた。

“ソニック25周年 アニバーサリーパーティー”をリポート 500人を超えるファンがソニックの25周年をお祝い、新プロジェクトについての言及も!

セガゲームスは2016年6月25日東京ジョイポリスにて、同社の人気シリーズ『ソニック』シリーズの25周年記念イベント“ソニック25周年 アニバーサリーパーティー”を開催した。

『バトルフィールド 1』コンクエストモードのPC版実プレイ動画を公開。骨まで響くような泥臭いWW1の戦闘!【E3 2016】

エレクトロニック・アーツの『バトルフィールド 1』の、PC版実機動画をお届け。

ファミ通 第4代ゲーマーズエンジェルが、奥谷楓さん、十束おとはさんに決定!

2016年6月26日に行われたファミ通フェス2016にて、ファミ通の読者モデルであるゲーマーズエンジェルの4代目が発表され、任命式が行われた。

ファミ通フェスが閉幕、会場来場者数とネット視聴者数合わせて10万人を突破!

2016年6月26日に行われた、『週刊ファミ通』創刊30周年記念イベント“ファミ通フェス2016”の会場来場者数とネット視聴者数が、合わせて10万人を突破した。

“次世代ワールドホビーフェア '16 Summer”が幕張メッセにて開催!! 有野課長も駆けつけた、人気のホビーとゲームの祭典をリポート

幕張メッセで開催中の“次世代ワールドホビーフェア '16 Summer”。そのイベント初日の模様を、出展社のブースリポートを中心にお届けしよう。

【週間PVランキング】自分の好きなポケモンの順位は? “ポケモン総選挙720”がランキング1位に!【6/18〜6/24】

ファミ通ドットコムの、2016年6月18日〜6月24日の週間PVランキングをお届け!

『スーパーロボット大戦』シリーズを支え続けたスタッフたちが、制作の裏側を語るインタビュー【完全版】

週刊ファミ通2016年6月23日号(2016年6月9日発売)にて25ページにわたって掲載された『スーパーロボット大戦』シリーズ25周年記念特集。同特集に掲載された、スパロボを支えてきたスタッフ陣へのインタビューの完全版を掲載!!

劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』バルト9で舞台挨拶“〜ありがとうの代わりに好きって言わせて〜”開催

2016年6月24日に行われた、劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』の大ヒット記念舞台挨拶のオフィシャルリポートが到着。