携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

ニンテンドーDS版の新しい"遊び"が判明! 『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』
【期待の新作特捜隊】

2007/11/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●自分の町を大きくしよう

 『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』のニンテンドーDS版では、通信を使って自分だけの町が作れるぞ! プレイヤーが冒険の途中で訪れる、誰もいない"移民の町"。ここを自分だけの町にしていくのだ。方法は簡単! 本作をニンテンドーDS本体にセットし、"すれちがい通信"をしながら持ち歩くだけ。すると、同様に本作を持ち歩いているほかのプレイヤーの"すれちがい大使"が、あなたの町にやって来るというわけ! 大冒険の息抜きに、どんどん大きくなる町の発展を楽しもう。


これまでのシリーズでも町の成長という楽しみはあったが、本作はひと味違うぞ。"すれちがい通信"で、コミュニティーを広げていくのだ!

 

最初は誰もいなくて寂しい町。人が集まると建物がモリモリ増えていき、町として機能し始めるのだ。


●みんなの町をつなぐすれちがい大使!

 

"すれちがい大使"は、主人公とは別の、プレイヤーのもうひとりの分身。各プレイヤーどうしをつなぐメッセンジャーなのだ。"すれちがい通信"をしたほかのプレイヤーの町に移民して、相手の町を盛り立てていくという、重要な使命を持っているぞ。メッセンジャーの名前や容姿の設定は自由。特技や"メッセージ"なども決められるので、イカした言葉を持たせよう!
 

選べる容姿は豊富に用意。神父や衛兵など、多くの種類から好きな姿を選べるぞ。

   

特技の選択もできる。もしかしてこの特技が、相手の町の発展に影響を与えたりするのだろうか。

 
●メッセージを持たせて出発

 

自己紹介や相手がクスりとしちゃうイカしたメッセージを用意したら、"すれちがい通信"の準備だ。やりかたは、自分の町にいるホフマンに話しかけて、通信したいむねを伝えればオーケーだぞ。さあ、あとは外に出かけるだけだ!!

 

どうやらホフマンという男が通信を管理してくれるらしい。これで"すれちがい通信"ができる状態に。

 

ほかのプレイヤーの町に"すれちがい大使"が進出。自分の決めたメッセージを話しているぞ。秘密のお宝の場所を書いてもいいね。


●たくさんの移民が集まれば町が大発展

 

"すれちがい大使"が集まるほどに、町は大きく成長するぞ。新しく来た大使のメッセージをチェックするだけでも楽しい。が、さらに町が大きくなると、お店や教会などの施設が建ち並んだり、謎の地下室ができたりすることも! 冒険の拠点としても活躍しそうだね!!

 

どの町からどんな人がやって来たのかは、リストを使ってひと目で確認できるぞ。

   

自分の町でお買い物。いったいどんなアイテムが買えるのかな?

 

異様に大きな謎の建物ができたぞ! ぬわっ、奥には階段も!?

 

ライアンの仕える"バトランド"や、マーニャとミネアがいた"モンバーバラ"など、ゲーム内の町にも移民を希望する人がいるようだぞ! それらの人に主人公が話をして、移民を勧めるようだね。

   

※詳しくは週刊ファミ通2007年11月30日号(2007年11月16日発売)をチェック!

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年11月22日発売予定
価格 5490円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 すれちがい通信対応、シナリオ&ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、アートディレクション:眞島真太郎、企画・開発:アルテピアッツァ

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『戦国乙女』ファン感謝祭が開催決定、声優トークショーやゲーム大会などの激熱イベントを多数実施!

ゲームやアニメ、パチンコなどで展開中のコンテンツ『戦国乙女』のさまざまなステージ企画が実施されるイベント“戦国乙女ファン大感謝祭@秋葉原”が2016年10月23日に東京のベルサール秋葉原にて開催される。

『白猫プロジェクト』新キャラ“看板の人&マフユ&ヴィンセント”の職業は!?“しろニャま!”新情報リポート※随時更新

2016年9月26日20時から、『白猫プロジェクト』の公式生放送“しろニャま!”が放送。新情報を随時まとめていきます。

“日本ゲーム大賞 アマチュア部門 大賞”を受賞したHAL大阪 Project Trailチームに聞く チームワークのよさが受賞の一因【TGS 2016】

東京ゲームショウ 2016の会期3日目の9月17日に、“日本ゲーム大賞 アマチュア部門 大賞”の発表授賞式が行われた。大賞を受賞した『Trail(トレイル)』を開発した、HAL大阪 Project Trailチームに話を聞いた。

【実況パワフルプロ野球特設サイト】月2学園パワプロ部 第15回放送まとめ

人気モバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』の特設サイトが更新。

『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』公式生放送が配信決定、明日27日20時からのプレ放送では初代『トゥームレイダー』をプレイ!

PS4版『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』日本語版の公式生放送“ライズ オブ ザ トゥームレイダー 発売直前スペシャル”が、10月4日(火)と10月11日(火)の2回に分けて放送。その本放送に先駆け、9月27日(火)の20時よりプレ放送が配信される。

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』と『セブンスドラゴンIII』のお買い得版が発売決定!

セガゲームスは、発売中のプレイステーション Vita用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』とニンテンドー3DS用ソフト『セブンスドラゴンIII code:VFD』について、“お買い得版”を11月22日に発売する。

『ZOIDS(ゾイド)』新プロジェクト始動! 謎のティザーサイトを公開!!

タカラトミーは、2016年9月26日に公式ホームページにて『ZOIDS(ゾイド)』新プロジェクトに関する謎のティザーサイトを公開した。

『マクロスΔスクランブル』ビジュアルアーティスト・天神英貴氏の腕前やいかに!? 新プレイ動画&テレビCM到着

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月20日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『マクロスΔスクランブル』について、新たなプレイ動画とCM動画を公開した。

『三國志12 対戦版』3周年記念キャンペーンで自軍デッキを大きく強化できるチャンス!

コーエーテクモゲームスは、サービス中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『三國志12 対戦版』にて、2016年9月26日から10月9日まで3周年記念キャンペーンを開催する。

AI研究の第一人者、医学、ゲームなど各分野の研究者による人工知能に関する講義が10月22日に東京工科大学 八王子キャンパスにて開催!

東京工科大学は、開学30周年を記念して、国内を代表する研究者らを招いた公開講座“AIによって変わる未来”を、2016年10月22日に八王子キャンパスにて開催する。