ファミ通.com ENTERTAINMENT
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING
ニュース 注目の新番組『ぴたテン』 アフレコ順調に進行中
2002年3月18日
▲監督ふたり、そして出演声優陣で記念撮影。
 4月7日からテレビ大阪・テレビ東京系6局ネットで毎週日曜日に放映されるアニメ『ぴたテン』。そのアフレコが3月16日に都内のスタジオで行われ、収録後に川瀬敏文&佐藤雄三両監督をはじめ、田村ゆかり、沢城みゆき、斎賀みつき、釘宮理恵ら声優陣による記者会見が開かれた。

 『ぴたテン』は、母を失い父親とふたり暮らしの小学生・樋口湖太郎と、その隣室に越してきた自称天使の少女・未紗が繰り広げる大騒ぎの日常を描くアニメ。『ちっちゃな雪使いシュガー』などで人気を博したコゲどんぼが描く原作コミックも大人気の作品だ。

 川瀬監督は「いままで私は男の子向けアニメばかり作ってきたので、今日アフレコを見ながら『ああ、これが少女アニメというものか』と、いまさら思っていました(笑)。映像のほうもいい感じに仕上がっていますね」とコメント。佐藤監督も「手さぐりで進めてきましたが、1話が形になったのでイメージがまとまってきました。この調子で楽しい作品を作りたいです」と意欲満々に語った。

▲湖太郎役の沢城みゆき(左)と未紗役の田村ゆかり。
 主人公・湖太郎役の沢城みゆきは「アニメは原作コミックよりだいぶライトでかわいい印象ですね。放送日も日曜日の朝ですし、幅広い年代の人に見てもらいたいです」とコメント。また演技にあたっては「アニメっぽく誇張するのではなくて、素の状態に近い自然な演技で、小学生くらいの男の子を出せたらと思っています」と意気込みを語った。

 ヒロイン・未紗を演じる田村ゆかりは「実際の作品はオーディションのときとはまた違った雰囲気なので、キャラクターをつかむのにちょっと時間がかかりました。原作も人気のある作品なので、ファンのみなさんが抱いている未紗のイメージを崩さないようにしたいです」と語った。

 湖太郎の幼なじみのクラスメイト、綾小路天を演じる斎賀みつきは「子供役をやるのがすごく久しぶりなので……。アフレコ中にも『もうちょっと幼くして』って言われました。小星といっしょに、子供らしい元気のよさで湖太郎と未紗のほんわかイメージを壊すような演技をしたいです」とコメント。それを受けて植松小星役の釘宮理恵は「思っていたよりも強気な女の子なので、切れるところは切れつつ(笑)盛り上げていきたいです」と語った。

 いよいよ放映が近づいてきた注目のアニメ『ぴたテン』。各声優がどのような演技をするのか、いまから期待したい。

エンターテイメントTOPに戻る


FAMITSU.com (C)KADOKAWA CORPORATION 2014 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。