ララ・クロフト初の冒険の序盤の足跡をチェック
いよいよ今月、4月25日に発売される『TOMB RAIDER(トゥームレイダー)』。本作は、女性冒険家ララ・クロフトの活躍を描いた超人気シリーズが最新作。だが本作は、過去のシリーズ作品と違い、若き日のララの初めての冒険が描かれる。サバイバルを通して成長していくその姿に注目だ。

今回は、彼女が体験することになる序盤の物語を紹介しつつ、おもなシステムを解説しよう。

邪馬台国の調査のために、チームとともに日本近海を航行する船に乗っていたララ。だが、悪天候により船は難破し、調査チームは見知らぬ島へと漂着してしまう。ひとりはぐれてしまったララは、突然何者かに襲撃される。そして彼女が目を覚ましたのは、“ソラリのアジト”と呼ばれる不気味な洞窟の中だった……。

▲ロープで吊るされた亡骸や、いたるところに人骨が散乱し、異様な洞窟。この島はいったい……!?

▲絶体絶命のピンチに陥ったララは、“インスティンクト”という能力に目覚める。これを発動させれば、動かせるオブジェなどを発見でき、先に進むことができるはずだ。


【主要キャラクター】
サマンサ(声:今井 麻美)ララの大学時代の同級生で、よき理解者。在学中に映像制作を学んだ彼女は、ララの航海をドキュメンタリー作品として世に放つべく、同じ船に乗り込む。
ホイットマン(声:島田 敏)今回の冒険に出資した考古学者で、人類学者でもある。航路の選択についてララと衝突するが、船長ロスの判断でララが主張した航路を進むことになる。
レイエス(声:沢海 陽子)ララたちが乗っている船の整備士で、船長のロスとは旧知の間柄。冒険家として未熟なララに厳しくあたることもあるが、とても頼りになる存在である。

アレックス(声:遠藤 大智)コンピュータサイエンティストであり、船舶技術者でもある男性。救難信号を発信しようと行動するララに、トランシーバーを通じて指示を出してくれる。
ジョナ(声:金光 祥浩)ララが乗っていた船の専属シェフ。巨体のわりに、心穏やかな平和主義者で、島で起きる過酷な出来事に動揺するララを、精神的に支えてくれる存在だ。
グリム(声:龍田 直樹)操舵手として、人生の大半を船の上で過ごしてきた海の男。頑固な性格の荒くれ者だが、じつは仲間思いな一面も。昔は相当の“ワル”だったらしい……。



■断崖絶壁を登り、活路を見出す

ソラリのアジトから命からがら脱出し、沿岸を道なりに進むララの前に、断崖絶壁が立ちはだかる。向こう岸まではジャンプで届く距離ではないが、幸いにも、崖に引っかかった戦闘機の上を伝って崖を渡れそうだ。ララにはクライミングの素質があり、ほんのわずかな突起につかまって壁をよじ上ることができる。いまにも崩れ落ちそうな戦闘機の上を慎重に進もう。スリル満点のアクションが体感できる!

▲戦闘機は崖の上にある岩に引っかかった状態。崩れたらひとたまりもないので、移動は慎重に。



■亡骸からロングボウを入手

雨風がしのげるベースキャンプを見つけ、安堵するララ。彼女の次なる目的は、生きるために食糧を調達すること。行き倒れの死体から即席ロングボウを入手し、シカ狩りに挑戦しよう。シカの死角に回り込み、しっかりと狙って仕留めるのだ。




■スキルを習得してララを強化

島に点在するベースキャンプでは、特殊能力の“スキル”を覚えることができる。習得が可能なスキルは、“サバイバー”、“ハンター”、“ファイター”の3系統に分類され、それぞれ特徴が異なる。どのスキルから覚えていくかはプレイヤーの自由だ。

▲サバイバーは島の探索、ハンターは武器の扱い、ファイターは対人戦闘に特化したスキルが習得可能となる。


ゲームを進めると、ララがこれまでに訪れたベースキャンプを自由に行き来できる“ファストトラベル”が利用可能となる。本作のフィールドには、さまざまなアイテムが隠されており、また、スキルを覚えないと行けない場所も存在する。取り逃したアイテムを探したいときなどに重宝する。


■殺らなければ殺られる過酷な戦い

仲間たちと再会したのも束の間、ララは島の先住民であるスカベンジャーに捕われてしまう。敵の隙を突き、武器を奪って相手を倒すことに成功するも、ララは初めて人を殺めた事実に激しく動揺する。

▲カットシーンでは、要所でQTEが挿入。無事成功するとセミオートマチックピストルを入手。即席ロングボウとピストルを手に入れ、ひとりだけの戦いが本格化していく。

▲即席ロングボウは、隠密行動向きの武器。敵の頭部を狙えば、敵の仲間に気づかれることなく倒すことができる。ピストルはロングボウより強力だが、発砲音で仲間の敵が集まってくるので、慎重に使う必要がある。



■次第に行動範囲も広がっていく

山岳寺院を抜けて、山村のふもとへとたどり着いたララは、そこで船長のロスと再会する。だが、ロスは足にひどいケガを負っており、ララは救援を呼ぶためにひとりで鉄塔へ向かうことになる。このとき、ロスに託されたピッケルを使うと、これまで上れなかった断崖絶壁を通って、鉄塔へと移動可能になる。



■トレジャーハンター気分が味わえる隠しダンジョン

ララが流れ着いた島には、さまざまな遺跡や建物がある。その中には、本編のストーリーとは関係ない隠しダンジョンの“シークレットトゥーム”がいくつか存在する。これらは、いわゆるやり込み要素のひとつで、見事踏破すれば、経験値や武器パーツなどを入手できる。

▲シークレットトゥームの内部では、危険な仕掛けや罠が行く手を遮るが、装備のアップグレードに必要なアイテムや、スキルアップに必要な経験値などがガッポリ手に入る。



■強敵も待ち受ける

鉄塔の前には大量のスカベンジャーが待ち構えている。ここでは、強大な威力を持つWWII サブマシンガンを入手できるが、連射性が高いので弾切れしやすいのがネック。火薬が詰まったドラム缶やランタンを撃って複数の敵を攻撃するなど、周囲のオブジェも活用して攻略しよう。巨大なシールドで、ララの銃弾をことごとく防ぐ強敵も出現する。

▲サブマシンガンがあるとFPSのように撃ち合うこともできる。

▲中ボスは接近して攻撃してくる。タイミングよく敵の攻撃を回避すると、敵の隙を突くことができる。

※『TOMB RAIDER(トゥームレイダー)』公式サイトはこちら
TOMB RAIDER (C)2013 SQUARE ENIX LTD. Published by Square Enix Co., Ltd. CRYSTAL DYNAMICS, the CRYSTAL DYNAMICS logo, EIDOS, the EIDOS logo, LARA CROFT and TOMB RAIDER are registered trademarks or trademarks of Square Enix Ltd. SQUARE ENIX and the SQUARE ENIX logo are registered trademarks or trademarks of Square Enix Holdings Co, Ltd.

最新記事

トレイラー

関連ニュース

エクストリームエッジ公式サイト

スクウェアエニックス公式サイト