« エース6の、ある予告 | 360サイコーッ!BLOGのホーム | 感謝!【10万アクセス/日】を達成しました »

エースコンバット6特集/第十一回【追憶のグレースメリア】

2007年11月16日

11月22日、エース6は再びXデーを迎える。
11月22日、追加ダウンロードコンテンツ第二弾を配信。
11月22日、究極のコラボレーションが空を駆ける。

マ、マズイ・・・
この落ち着いたテンションはもう維持できん。
(直前の「予告」では落ち着くフリは出来たw)


あ、洗いざらい出しちゃうからね?
い、いやなら観ない方がいいよ?
ど、どうなっても知らないぞ?
る、ルンルンになる人、絶対いる!
ま、まじですって、飲み物噴いたもん!
す、凄すぎて腹よじれることになっても
た、助けなんて求めちゃダメだぞ?


--------------------------------------------------------------
エースコンバット6特集/第十一回【追憶のグレースメリア】
軍記11)アイドルマスター スクランブル発進(参戦)っ!
--------------------------------------------------------------

ほら、もう勘の良い人は分かってしまったでしょうー。
トピックを見る前に分かってしまった人もいるでしょうー。(タテヨミシテ)

そうです、私がピーチティーを噴いてしまったのは
バンダイナムコゲームスさんの担当者さんから来たメールにシレーッと
書いてあった、この文言を観たからでした。

<以下抜粋的な>
>エース6追加ダウンロードコンテンツ第二弾は
>機体カラー四色(性能も違う)と・・・
>あのアイドルマスターのキャラクターが機体で登場します。
>ご参考に資料も一緒に添付しますのでご覧下さい。

へぇ・・・機体カラーかぁ、なんだろーミラージュあるかなぁ?
・・・あれ?ちょっとまて!

>あのアイドルマスターのキャラクターが機体で


ちょwアイマス wwwおまwww

>ご参考に資料も一緒に添付しますのでご覧下さい。

み、観るよ!今すぐ解凍してみるよ!!観ないわけがないぢゃん!
そしてブログで全公開しちゃうんだからねっ。(ツンデr)
別にあんたの為に画像も貼ってるんじゃないんだからねっ!(ナンカ違ゥw)
--------------------------------------------------------------
【01】
機体名:Su-33 Flanker -THE IDOLMASTER MIKI-

紹介文:
THE IDOL MASTER「星井 美希」カラー機。
安定性を引き上げた他、全体的にスタンダードな能力を持つけれど、大きな特徴はない。
万能だけれど、必死さに欠ける?
燃料費:400MSポイント

→うは!第一弾から金髪!!この子どんな子 だろう・・・
 げぇっ!ニューフェイス!いきなりの参戦ですかっ!?
 「必死さに欠ける?」って、なんてプロデューサーww
--------------------------------------------------------------
【02】
機体名:F16C -HISTORIC WINDHOVER-

紹介文:
本作ACE COMBAT6に登場する、「ウインドホバー隊」カラー機。
安定性・装甲と引き換えに、軽快な動きを極限まで追求した機体。
エメリア共和国空軍 東部防空軍 第8航空団 第15飛行隊「ウインドホバー隊」。
ダニエル・ポリーニを隊長とする彼らは、ガルーダ隊の盟友として、
数多の戦場を共に、エストバキアへと立ち向かっていく。
燃料費:200MSポイント

→うおおお。知る人ぞ知るマニア部隊カラー!
 あれです、ガンダムで言う「ホワイト・ディンゴ隊」みたいな存在なわけで
 いや・・・ごめん、余計分からなくなったかもw

※「ホワイト・ディンゴ隊」が正しい表記でしたね、すみません。
なんだよインディゴ隊って、どこの原住民部隊www
--------------------------------------------------------------
【03】
機体名:Mirage2000-5 -EXPERIMENTAL-

紹介文:
実験機カラー。
高速性の徹底強化を目指して実験が重ねられた結果、
驚異的なスピード性能を獲得した。
スピードの向上に反比例して安定性が低下したため、
操縦には高度な技術を要する。
燃料費:200MSポイント

→イイイイイヤッホゥゥゥッ!YES、ミラージュ!
 でも・・安定性低下だって・・・むぅ修行しなきゃ扱えないよw
 下手ですか、私はそんなに士官学校出たてですか、そうですか。
--------------------------------------------------------------
【04】
機体名:A-10A -THUNDER SHARK-

紹介文:
シャークマウスカラー機。
スピード・機動性能に大きな犠牲を払いながらも、
兵装の搭載数に対する、究極的なまでの増強を実現させた機体。
シャークマウスは、主に機体の機首にペイントを施すノーズアートの一種であり、
その、最もスタンダードなものの1つ。
自らの士気の高揚や、敵に与える威圧感から、多くのパイロットに好まれた。
燃料費:200MSポイント

→なっ!?A−10A来ましたよ。
 「えーてん」と書いて「ネタぢゃねぇ、ナメンナよ?」と読む。
 搭載数究極増強ですって!ロケット全弾フロントにブチ込んでやる!的なw
--------------------------------------------------------------
【05】
機体名:F/A-18F -SCARFACE EMBLEM-

紹介文:
エースコンバット2の主人公部隊「スカーフェイス隊」エンブレム機。
従来機より、装甲の強化により耐久性能の向上を実現するも、
旋回性能が犠牲とされている。
傭兵によって編成された特殊戦術戦闘飛行隊「スカーフェイス」。
機能不全に陥った正規軍に変わって、未来を託された彼らは、
クーデター軍からユージア大陸を取り戻すべく、激戦を戦い抜いた。
燃料費:FREE To RIDE(無料)

→スカーフェイスーーッ!ジーザス、スカーフェイッ!!
 旋回性能を犠牲だってさ!こう言ってやりなさい。
 「( -_-)フッ、戦闘機ってのはな、急には曲がれねぇのさ」
--------------------------------------------------------------
ヤバイヤバイヤバイヤバイケバイヤバイヤバイ(間違い探しですw)
皆さん、マイクロソフトポイントを今のうちに確保ですよ?
コンビニか量販店とかにダッシュです。
なければもう、クレジットカードでもガツンと課金しちゃいなさい。

え、私?『全部大人買い』に決まってるじゃないですか!w
アイマス機体?Su-33使いなら即買いってもんじゃアーリマセンカ♪ 何、どうせマイクロソフトさんからMSポイント貰ってるんだろう?って?
ばかおっしゃい!全部ちゃんと買ってますのよっ!

おし、前回募集させていただいた「サイコーッ!BLOG小隊」に
応募を頂いた方は、この機体全員購入する事っ!w
無論、アイマス機体も、です。
ディフォルトです、マストですw
色んな意味で今後とも、宜しくお願い致しますm(_ _"m)
あ、配信日をもう一度お伝えします。


この第二弾追加ダウンロードコンテンツは
11月22日(木)に配信予定です。

じー・・・・うし、クレジット残高、問題なし♪

あ ぢ お す

--------------------------------------------------------------
(C)2007 NBGI
All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft,
models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the
property of their respective owners, and used with such permissions.
(C)日本スペースイメージング株式会社
(C)GeoEye
(C)INTA Spaceturk
(C)DigitalGlobe/日立ソフト
(C)窪岡俊之
(C)NBGI


ご意見・ご感想はこちら!

投稿者 ジャム爺 : 2007年11月16日 00:00

ソーシャルブックマーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: